郷土芸能  あったか座 編 (2)

もう11月ですね-。

あっという間に10月も過ぎてしまいました。


10月、11月と毎週金曜、土曜日 の夜は

「あったか座」に出演です。


この週末ももちろん出てきた訳ですが、

演奏の出来はなかなか良かった。

そして、


10月の「あったか座」はかなりたくさんのお客様で

賑やか(にぎやか)で盛り上がりました!


そして、最近のお客様はリピーター率がとても高いです。

・「数年前にも見に来たよ」と帰り際に声を掛けてくれる
 お客様はたくさんいますし、

・「あったか座」がある時を目掛けて湯治に来るお客様
 (特に温泉太郎・・他)

・1級写真技能士のおじさん、仏像彫刻家、等のアーティストの方々


といった感じです。

色々ですね・・・

とにかく、足を運んで頂いたお客様にホントに感謝です!!


さてさて、今月の「あったか座」は内容盛りだくさんでした。

今回、取り上げるのは「どじょうすくい」です。


この演目は鳥取県の民謡ではなく、お隣の島根県の民謡

なんですが、まっ、山陰という事でたまにやっています。


大体、この演目をすると盛り上がり、喜ばれます。

それだけ見ていて楽しい演目なんですが、

この演目を踊り、演じるのは、 ウチの親父なんです。

画像



この「どじょうすくい」の世界もなかなか奥が深いのですが、

ウチの親父は「どじょうすくい師範」の認定証を持っています。

さすがに、味のある演技を見せてくれます。


画像



この演目では、途中にサプライズな事が起きるのですが・・・

それは、実際来て、見て楽しんで下さい!


しばらく「あったか座」では行なっていませんでしたが、

さすがに久々にすると思うように動けないという事

みたいなので、11月の「あったか座」でも

何回か行なわれる事が決定しています。


今年の「あったか座」は11月いっぱいで、次は来年の3月です。

とりあえず、あと1ヶ月・・

少しでもお客様に喜んでもらえるように努めていきます。










この記事へのコメント

S
2009年11月29日 13:10
13日の「あったか座」に行かせていただきました!
急きょ行けることになり、ちょと恥ずかしくて声はかけられませんでしたが(汗)
「さいとりさし」という演目、とっても面白かったです!
歌も踊りもお化粧も…カツラも(笑)
今回は何が見られるかな~って行くのも楽しいですね♪

和太鼓は台湾の遠征もあるんですか?
楽しんで&楽しませてきてくださいね~!
ひょっとこ
2009年11月30日 01:56
Sサン=13日のあったか座にいらしてたんですか!!そーなんですか…
「さいとりさし」、満足してもらえたみたいで良かったですゎ。何回か見ていくと台詞が聞き取れてきてより面白くなってきますよ。

「さいとりさし」はあったか座ではなかなか出る機会もないですけどまた都合の良い時に気軽にお立ち寄りくださいね!
その時はまた何か新しい演目が見られるかもしれませんよ。
(次の「あったか座」開催は来年の3月です。とりあえずお知らせしておきますね)

この記事へのトラックバック